上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



---メリットーーー


○小額からの投資が可能であること

通常、日本株を買う場合、20万程度のお金が必要だが、投資信託なら日本株にも1万円あれば投資ができます。


○分散投資が可能になること

日本株の場合、20万円の株を買った場合には、1銘柄で終わってしまいます。


その1銘柄が倒産したりすると、すべてが0円になってしまいます。
しかし、投資信託なら、広く銘柄を買うことが可能です。


このように、分散投資をすることで倒産や等のリスクをコントロールすることができます。


○専門家に任せることができること

投資信託を使うと、専門家(プロのファンドマネージャー)に運用を任せることができます。


個別銘柄の選定や銘柄の入れ替えに頭を悩ませずにすみます。


専門家を自分だけのために雇ったりはできないので、専門家が利用できる点は投資信託のメリットと言えます(アクティブファンドの場合は特にそうです)。


○対象商品が広く選べること

投資信託の投資先は様々です。


日本株、アメリカ株、中国株、インド株、外国債、不動産など。

通常なら、外国の調査をして、株を買うことは大変ですが、投資信託なら世界的に投資することができます。




ーーーーデメリットーーーー


○コストがかかる
ここで言うコストとは、販売手数用と信託報酬のことであります。

当然、運用の専門家を雇うのですから、その分のお金がかかります。


○運用成績が落ちるものがある
このデメリットは主にアクティブファンドについてですが、アクティブといいながら、インデックスとあまり変わらない銘柄の場合があります。


このような場合は、高い信託報酬を払った分だけ損だということになります。


また、ファンドの選び方とも関係するのですが、仕組みが複雑なものになるとリスクをとっている割には、リターンが期待できないものもあります。


よく、研究してから投資信託は買う必要があります。



○すぐに売買できない

売るのに銘柄によりますが、2日かかったり、買うのにも2日かかるなど。


ですが私には、メリットの方が大きいと思いますし、安全性もあり放置していても安心に運用できます。


もちろん元本割れも起こしますので


きちんとしたスキルを身につけて運用しましょう。


私の運用を見てもらえば、雰囲気はわかって貰えると思います。




運用はこちら



↓↓↓私が利用している証券会社です。

SBI証券



スポンサーサイト
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
リンク
私が使用しているネット証券です。
オススメ教材
株式の歴史を勉強するならコレ!!
プロフィール

お助けブロガー

Author:お助けブロガー
はじめまして。

古川拓哉と申します。

私は、追手門学院で株式のゼミを専攻しています。

株式ではありませんが、投資信託を運用しています。

今後の活動については、就活をする予定はありません。

私の経験・知識を生かし現在ネットワークビジネスを展開中です。

半日、パソコンで作業している日々が続いています。

社会人的にも恥ずかしくないように、努力していき、成果を上げたいと考えています。

同じようにネットワークビジネスを考えている方、投資信託ってなに?って方は、私の知識の範囲でお答えします。

お互いに情報交換など出来たら光栄です。





私は、投資信託によってコツコツ貯金を貯めています。




初めは、株式投資も考えてたのですが、元手が結構かさむので少ない金額から始められる投資信託を始めることにしました。




まだ始めて3年ほどです。




ですが20万から始めたのですが、現在60万ほどまで増えています。




のんびりやれてお金貯まるので楽しいです。




自分自身投資の知識・実績もついたのでブログを立ち上げました。




今では、毎日ニュースみたり為替相場なども気にしながら見るようになりました。(°∀°)b




一緒にチャートの波に乗りましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。