上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今回は、証券会社の選び方について


証券会社って一杯ありますよねあせる


私自身始めたのは、親の真似をしただけなのですが・・・


私は、自分で実際使っているものしか紹介できません(;^_^A


私の中では、野村証券、SBI証券しかわかりません


はい


親が使っているからです。(;°皿°)


でも証券会社によって扱っているファンドはさまざまです。



例をあげるなら


・中小企業も取り扱っている


・大企業しか扱ってない


・実績あるとこしか取り扱ってない(基準がある


など証券会社によって扱っているものが違います。


また手数料もことなるところもあります。


でも私自身、めんどくさがりなので


SBIしか現在使っていないです 笑



【長所】
・取り扱いの商品数が多い。未公開株を扱うファンドから、一般的なファンドまで、種類が豊富である。


・外国債券がの取り扱いが、豊富で、かつ情報がネットで見れるため、購入しやすい。


・なんといっても、株式の手数料が安い。



【短所】
・画面に、商品数が多いので、高齢者向けではない。探しにくい。


SBIは特に、外国債券と匿名組合を使ったクローズ型のファンドの取り扱いがあるところが、他の会社と違っています。


外国債券については、どの証券会社でも取り扱っているのですが、あまり、儲からないのか大々的に宣伝はしません(笑)。


ついつい、見過ごされてしまうのです。そんなときでも、SBI証券では、サイトに大きく宣伝が載っているので、目に付きます。


次に、匿名組合系のヘッジファンドや私募債等は、普通はなかなか買えません。


アセットアロケーションでいうと「その他の資産」に当たるので、量を多くする必要はありませんが、でも、買いたいですよね。


そんなときに、私のような一般人でも買えるものがおいてあります。


SBIは、現在投資信託だけで取り扱っているファンドが1200種類もあります。


機能も充実しているので、ここで問題ないかと思います。





○キャンペーン中に登録しよう○


キャンペーンも充実しています。


対象期間中に新規で口座開設をしていただき、各種お取引を行っていただくと、最大10,300円の現金をプレゼントなど


国内株式の移管とFX取引を行なっていただくと、最大10万円の現金をプレゼントなどあります。


資料請求だけでも是非ヾ(@°▽°@)ノ


↓こちらを参考に↓   


SBI証券


投資信託を知れ!不労所得を得よ!


僕と契約して、投資家になってよ音譜










スポンサーサイト
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
リンク
私が使用しているネット証券です。
オススメ教材
株式の歴史を勉強するならコレ!!
プロフィール

お助けブロガー

Author:お助けブロガー
はじめまして。

古川拓哉と申します。

私は、追手門学院で株式のゼミを専攻しています。

株式ではありませんが、投資信託を運用しています。

今後の活動については、就活をする予定はありません。

私の経験・知識を生かし現在ネットワークビジネスを展開中です。

半日、パソコンで作業している日々が続いています。

社会人的にも恥ずかしくないように、努力していき、成果を上げたいと考えています。

同じようにネットワークビジネスを考えている方、投資信託ってなに?って方は、私の知識の範囲でお答えします。

お互いに情報交換など出来たら光栄です。





私は、投資信託によってコツコツ貯金を貯めています。




初めは、株式投資も考えてたのですが、元手が結構かさむので少ない金額から始められる投資信託を始めることにしました。




まだ始めて3年ほどです。




ですが20万から始めたのですが、現在60万ほどまで増えています。




のんびりやれてお金貯まるので楽しいです。




自分自身投資の知識・実績もついたのでブログを立ち上げました。




今では、毎日ニュースみたり為替相場なども気にしながら見るようになりました。(°∀°)b




一緒にチャートの波に乗りましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。