スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株価下落の原因調べました。


こんにちは^^


経済の動きが気になって調べちゃいました。


久しぶりにね・・・


あまりにも世界的に下がっているのでね笑


私自身適当な部分が多いですが投資には支障だしません。


長期で持ち続けるので気軽にね音譜


さてさて本題に



 ギリシャのユーロ圏離脱の可能性とスペインに対する救済措置の拡大(さらにスペインの中央政府自身も、8月28日にカタルーニャ州政府から支援要請を受けている)という懸念につきまとわれ、ユーロ圏はさらに深い泥沼へと滑り落ちつつある。


 ユーロ圏の問題は、他の先進国にも悪影響を与えている。


 日本経済は、2011年3月に発生した壊滅的な地震と津波被害の後の復興需要に後押しされ、第2四半期に前年比3.5%の成長率を達成した。しかし、7月の欧州連合(EU)向けの輸出額は、驚くべきことに前年比で25%も落ち込んだ。8月28日、日本政府は、世界景気のさらなる減速が経済回復に対するリスクであると強調した。


 さらに悪いことに、景気減速は新興国にも悪影響を及ぼしつつある。BRICsの4カ国(ブラジル、ロシア、インド、中国)の中では、ブラジルの凋落が特に著しい。2012年初頭のブラジルの成長は弱々しかった。中南米のコモディティー(商品)に対する中国の需要の伸びが停滞するにつれて、この地域では景気減速がさらに広がりつつある。


 輸入の減退から判断するに、中国の景気減速は当初の予想より深刻なことが判明するだろう。中国の輸出業者も厳しい状況に追い込まれている。マークイットによると、8月の製造業者の輸出新規受注は、2009年3月以来最も少なかった。中国の第2四半期のGDP成長率は前年比7.6%で、金融危機以来の最低水準だった。


まだギリシャ深刻な状況なんですね・・・


てっきり私の中では昔のことだったんですがww


日本は日本で地震がありましたからね・・・


結構影響でてますね><


私はメシウマなのですがねアップ


誤解を招いたらすいませんね・・・



これは私の感覚ですが


中国そろそろやばいですよ?笑


いまバブルをたどっていませんか?


あまり適当なことは言えませんがww

スポンサーサイト

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
リンク
私が使用しているネット証券です。
オススメ教材
株式の歴史を勉強するならコレ!!
プロフィール

お助けブロガー

Author:お助けブロガー
はじめまして。

古川拓哉と申します。

私は、追手門学院で株式のゼミを専攻しています。

株式ではありませんが、投資信託を運用しています。

今後の活動については、就活をする予定はありません。

私の経験・知識を生かし現在ネットワークビジネスを展開中です。

半日、パソコンで作業している日々が続いています。

社会人的にも恥ずかしくないように、努力していき、成果を上げたいと考えています。

同じようにネットワークビジネスを考えている方、投資信託ってなに?って方は、私の知識の範囲でお答えします。

お互いに情報交換など出来たら光栄です。





私は、投資信託によってコツコツ貯金を貯めています。




初めは、株式投資も考えてたのですが、元手が結構かさむので少ない金額から始められる投資信託を始めることにしました。




まだ始めて3年ほどです。




ですが20万から始めたのですが、現在60万ほどまで増えています。




のんびりやれてお金貯まるので楽しいです。




自分自身投資の知識・実績もついたのでブログを立ち上げました。




今では、毎日ニュースみたり為替相場なども気にしながら見るようになりました。(°∀°)b




一緒にチャートの波に乗りましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。